2013年07月08日

センぺルセコイアに初クライミング

7月7日

昼から雨が上がったので、8月3日開催「森のいろは塾」のツリーイング体験で使うセンぺルセコイアの手入れに行きました。

この木はアメリカ西海岸山脈に自生する木で、樹高はなんと100m以上になるものもあるそうです。(今回使う木は樹高15mくらいかな?)
樹皮は荒くて分厚くゴワゴワしていて、とっても「アメリカン」な感じがするヤツです^^
日本には、レッドウッドと呼ばれる建材として輸入されています。

枯れ枝や重なり枝を除去しながら、クライミングルートを作っていきました。
今回は夕方近くになってから作業を行ったので1本のみ。
後日、あと2本手入れを行います。

イベントではあまり針葉樹を使いませんし、日本にあまりない木ですし、眺めもそれなりでしたし、
いろは塾でツリーイングをされる方は楽しみにしていてくださいね。
posted by Swing-Birds at 00:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック