2017年02月18日

ダブルブレイド ロープClass2をアイ加工してみました

DB Class2 #13.JPGDB Class2 #06.JPG今回加工したのはダブルブレイドロープですが、Class2カテゴリです。

Class1とはロープの素材の特性などが異なり、それに合わせて加工方法も異なります。

力技がいる工程が無く、工程数も比較的少ないので、加工そのものは割と簡単でした。

ちょっと手こずったのはコアを引き出す作業くらいでしょうかね。

シースのストランドが細く、密に編んであるので、なかなかコアが顔を出してくれないのですよ。

まあ、お茶を飲んで一服してから作業を再開したら、何故かすんなりと抜けましたけどw

Class2はロックステッチに加えてウイッピングが指定されているのですが、巻きつける幅が長いのでちょっと面倒です。

シースのほつれ止め目的なら熱収縮チューブを使ったほうが効率的でいいかな…と思いました。
posted by Swing-Birds at 19:59| 鳥取 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック