2017年04月17日

ロープスプライス・ワークショップ2nd開催しました。

第2回ロープスプライス・ワークショップを開催しました。

会場は、今回も大山町にある夕陽の丘神田 山香荘をお借りしました。
集まったのは、大阪、奈良、鳥取のTMCA会員3人。このうちお一人は、2回目の参加です。

加工するロープは、2人が16ストランド、1人がダブルブレイドです。

ロープの構造等を説明した後、午後2時過ぎくらいから加工作業を開始。

16ストランド組は、やはりクロスオーバーさせる箇所が難しく、「こだらかして…こだらかして…」と呪文?を唱えながら加工。

フィッドが途中で抜けてしまった一人を除いて、夕方にはほぼアイの完成形が見えて来ました。

夕方からの懇親会にはもう一人合流。

各自持ち込んだお酒や差し入れを囲んで深夜まで食べて、呑んで、大いに語り会いました。楽しかった!

翌日は、遅めの朝食を摂った後、前日の続きを行います。

秘密アイテムも登場しましたが、下処理がうまくできていないと、秘密アイテムをもってしてもなかなかクロスオーバーできないことを実感。やはり、こだらかしが重要なようです。

今回は、前回の反省を踏まえて、時間を長くするとともに、ワークショップの進め方も変えたこともあり、何とかほぼ完成形まで達することができました。

皆さん、お疲れ様でした。

次回は来年の2月末頃に開催する予定です。
RSWS2ndP4150045.JPG
posted by Swing-Birds at 07:35
"ロープスプライス・ワークショップ2nd開催しました。"へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。